理事長コーナー

 

 

各保育園で生活発表会が行われました。

 各保育園で生活発表会が行われました。発表会が同じ日に重なったり、別の行事が入ったりで私が参加できなくて申し訳ありませんでした。事前の総練習などで確認をさせていただきました。どの園も独自のカラーを出して一生懸命取り組んでいる様子を見させてもらいました。その後、各園長に発表会の様子を確認しましたが、どの園もしっかりできたとの報告を受けました。

 かすがい東保育所

1月に発表会がありお正月休み明けだったので大変だなと感じました。職員も子供達も体操や朗読に取り組み頑張っている様子を感じることができました。

 石和あら川保育園

は竜王南あら川保育園と同じ日だったので総練習を見に行きました。スコレーセンターでの発表なので会場は申し分ないと思いました。ヨコミネ式を取り組んで3年目となりさすがに体操はすごいなと思いました。特に年長さんの3点倒立は見事で驚きました。

 甲府あら川保育園

は、東京での研修が入っており参加することができませんでした。 甲府も事前に練習を見に行き鉄棒やとび箱を頑張っていて、逆立ち歩きをできる子がいてこれも驚きまし た。体操の成果も確実にできてきてこれを見ている青組きい組の子供達はさらに伸びるだろうなと感じました。

 竜王南あら川保育園

は、記念すべき第1回目の発表会だったので職員一同一丸となり取り組みました。まず、会場が初めての場所で事前の練習もできなかったのですが子供たちは頑張ってくれました。年長さんの体操は担任の星野先生のセンスが光り見ていて素晴らしいものでした。

 職員の研修

でも言っているのですが、逆立ち歩きをすることが目的ではなく「社会に貢献できる人を育てる」ためにこのような取り組みを行っているのですよと伝えています。今大事だと言われている「非認知能力」(頑張る力、我慢する力など)を育てるためにこの取り組みをしています。

 何より自分に自信を持てれば全ての物事がうまくいくだろうと考えています。小学校で運動ができることは、勉強ができる以上に自信になるだろうと思います。絶対にかっこいいと思います。